Shopify構築でお客様によく聞かれること【後半】
見出し画像

Shopify構築でお客様によく聞かれること【後半】

第二回目の登場です!
カンナート営業担当【小川】です!

前回の記事の反応がまずまずで一安心しています。
私の個人的な話にはあまり興味ないと思うので早速本題に移りたいと思います!

先に前回の記事を読みたい!というかは下記へどうぞ~


早速ですが参りましょう!


【Shopifyって安いの??】

画像1

結論、安いです。
前編のShopifyのメリットの項目にも書いていますが、やれることを考えてたら圧倒的に安いと思います。

メリット:コスパ
Shopifyが特筆して何か一転突破型で特徴があるというよりも、各機能がこの性能でこの値段!?といったようなすべてが高水準でまとめっている印象です。
例えば他社のASP型サービスではSSL化は有料なのに対してShopifyは全ページSSLが入ってて無料であったり、商品登録数に上限がない、画像容量も上限なしといったあたりも点数高いです。

ただ注意しなければならないのは、既存システムとのつなぎこみやポイント連携など外部システムとのつなぎこみは物理的に難しい場合があるので要注意です。
分からないことがあれば相談くださいね(営業スマイル



【Shopifyのテーマって途中で変えられる?】

画像2

可能か不可能かと聞かれれば変更可能です。
ただし、今設定されている画像や商品の位置など全ての設定をもう一度行う必要があります。
その手間が許容できるのであれば、今のテーマとは別に、いいなと思ってダウンロードしたテーマを触ってみることをお勧めします。
実装せずにテーマをいじって一瞬でデザインを変えられるのもShopifyならではの強みですね!

ただ必要な画像やテキストが追加で必要になることは十分考えられる点はありますが・・・

カンナートではテーマの入替作業だけでも受けておりますのでぜひともご相談ください(営業スマイル



【Shopify運営で気を付けることってありますか?】

画像3

まずは下記記事を参照ください。

この中で特に注意したいのが
1:メール(アドレス)の準備
ですね!

Shopify自体はメールホスティング機能がない(簡単に言うとメールの送信はできるけど受信したり返信したりメール機能がない)ので、初めてオンラインショップを始める方は、Shopify用のドメインを取るのと同時にメールサーバーも契約してメールアドレスをつくりましょう!


注意点なんてあげだすときりがないのですが、商談中によく出る残りの注意点としては
2:法人カード
3:オンラインショップに標準的についている一部機能がShopifyについてない

ぐらいでしょうか


2:法人カード
Shopifyの月額利用料って日本みたいに掛け売りできないので全てカード支払いのみなのです。
そのため、法人カード(コーポレートカード)がない企業様は急いで法人カードを作るか、Shopifyへの支払いを立て替えてくれる制作会社さんを探しましょう。
いくら制作費が安かったり親切な対応をしてくれる制作会社さんを見つけてもお金が払えないんじゃ元の木阿弥です。。。

ちなみにカンナートではShopify利用料金の立て替えても可能なので法人カードがない方はぜひとも弊社にご相談くださいね(営業スマイル


※制作会社さんが立て替えてくれてる契約の中でアプリを追加する際には必ず制作会社さんにお声がけくださいね!
急に支払金額が増えてびっくりするので笑


3:ECに標準的についている一部機能がShopifyについてない
代表的な機能で言うと
・お気に入り機能
・レビュー機能
・配達時間指定項目

でしょうか。
テーマによってあったりなかったりしますが、基本的にないと考えた方がいいです。

内容はそのまま字を読んでのごとくですが、特に配達時間を指定する欄はないです!
まぁ配送時間を細かく設定できて、それを実現できている日本ならではの機能かと思います・・・笑
なので配送時に時間指定を受けて付けている企業様は必須ですね!

+α
実は前編の時に、後編記事を8割方書き上げていたのですが、その間の商談を経てやっぱり追記しておいた方がいいなと思ったことがあったので+αとして追記します!

4:文字コードの変換がいちいちめんどくさい・・・
日本とカナダでは文字コードが違うので、ファイル(マスタ)を一括アップしたり、ダウンロードしたcsvデータを毎回文字コードの変換作業が必要です。
具体的には
「ダウンロード→文字コード変換→編集→文字コード変換→アップロード」
です笑

実は私、営業でありながら実装の手伝いをしており、実際800skuほどの商品登録をしたのですが、いかんせんめんどくさい笑
上記「ストア構築時に気を付けるポイント」にも記載されていますが、改めて書くほどめんどくさいです・・・

慣れれば問題ありませんが、一括で大量アップロードなどエラーを吐きやすい作業を行う際は心の準備をしておいてください。

そんな面倒くさいこともカンナートにお任せいただければ一切なし!
(営業スマイル


以上となります!
次回の投稿内容はなんとな~く決めているのですが、記事のリクエストあればぜひコメントくださいね!

それではまた次回お会いしましょう!!


~前回の記事~



\Shopifyサイトの制作なら55万円から。まずはお気軽にご相談!/



ネットショップ出店パック「ECツクール」を新たに展開中! Shopifyサイトの制作なら500,000円(税込)から。まずはお気軽にご相談ください。

カンナートはWEB制作、事業開発、ECサイト運営を主にWEBに関わる要望にワンストップで対応している会社です。ネットショップ制作に関わるノウハウを提供する場としてnoteを公開しています。https://kannart.co.jp/