カンナート|Kannart
新春初マルボロ!2021年記事振り返り!
見出し画像

新春初マルボロ!2021年記事振り返り!

カンナート|Kannart

マルボロでっす。
今年もよろしくお願いいたします。

改めて振り返ってみると、2021年マルボロは17記事を発信してました。
意外とそんなもんなんだ・・・。
ひっきりなしに書いてた気がする。

とは言え、いくつか記事を見逃したうっかりさんがいらっしゃることと思います。

そんなうっかりさんのために。
2021年のマルボロの必読記事を、厳選して振り返ってみましょう。

ああそれと、
もううっかりしないように、カンナートnoteをフォローしておいてくださいね♪

マルボロ傑作選!その➊
記事タイトル:ストア移行の時はひょっとすると新規で作るよりも時間かかるかも

これがなかなかの大作。
ストア移管するならまず読むべき。

前・後編どころか前・中・完結編の3部構成です。
評判が良かったんでパート2作りますとかじゃないからね?
最初から3部構成。

大作にありがちな大味感を排して、すっきり読みやすく仕上げた逸品。

情報の網羅性、奥行と深み、そうでありながら重さを感じさせない適度な情報量とのバランス。

さらりと洗練されて読みやすい構成力。
すっきりとした後味と芳醇で濃厚な味わい。

内容については記事読んで!


マルボロ傑作選!その➋
記事タイトル:「ストア所有権」移行ができる箇所が2か所ある理由

この記事は昨今飽和しつつあるShopify関連記事の中でもひときわ異彩を放つ異色作。

ほぼほぼ滅多にない事象を敢えて記事化した問題作でもあります。

酸いも甘いも嚙み分ける、すれっからしのShopifyパートナーたちをも唸らせた記事として、記憶に新しいですね。

マルボロは時折こういった傑作を生みだすので見逃せない。
「スキ」数も心なしか多かった記事。

内容については記事読んで!


マルボロ傑作選!その➌
記事タイトル:『ロケーション』登録したら商品情報に色々変更が出る件

これは、『ロケーション』が存在する理由【店舗?倉庫?】からの続き。
続きっちゃー続きだし、そうじゃないと言えばそうじゃない。

「新たなる希望」を見ないと「帝国の逆襲」が分からない関係ではなく、「ヴィジャー編」を見なくても「カーンの逆襲」は楽しめるといった関係に近い。

なんで「ロケーション2部作」の2部目が選定されたかというと、1部目よりかなり時間かかってるからです。

商品登録を何パターンかやってcsvいちいち確認したり、説明用の画面キャプチャしたり結構時間かかってるのよ!

記事の出来というより、かけた時間がその理由。

とは言え内容も秀逸で、複数ロケーション時の在庫管理について微に入り細に入り解説してくれている。

様々な要素が絡み合う複雑な事柄なのに、Rhymeの効いた流れるようなLyricを軽快なFlowでひも解いてくれるまさに良作。

内容については記事読んで!

あとこっちも


まとめ

いかがでしたでしょうか2021年総括。
2021年のマルボロ記事はどれも傑作揃いでしたので厳選するのに苦労したのよ~。

2022年から皆さんがマルボロの記事に出会う機会は少し減りますが、今年もよろしくお願いします。

2022年はShopifyもツールとしての完成度を上げていくことと思いますのでますます目が離せません。
カンナートnoteも目が離せません!

今年もよろしくー

VIVA!自画自賛!
マルボロでした


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

ネットショップ出店パック「ECツクール」を新たに展開中! Shopifyサイトの制作なら500,000円(税込)から。まずはお気軽にご相談ください。

カンナート|Kannart
カンナートはWEB制作、事業開発、ECサイト運営を主にWEBに関わる要望にワンストップで対応している会社です。ネットショップ制作に関わるノウハウを提供する場としてnoteを公開しています。https://kannart.co.jp/